きゅーこーえんちょー

同じような版が3枚もあるぞ。
まちがってるんじゃないの? >>自分。

「なにを今さら。あなたの版画はこんなふうに いつもめんどくさいのヨ」 


きゅーこーえんちょー_c0305770_21390850.jpg



さて、再開しかけた版画教室が、またすべて休講延長。(しかも長期)
ちょっと困ったことになったぞ。

毎年恒例となった作品展を控えてたのに、皆さん困ってるだろうなぁ。
「一緒二展」どうしよう。




オッとその前に自分の個展もあった。(@o@)!


・・・・・・・・・・・・・・・・・


# by honjo05 | 2020-04-03 21:57 | 制作中 | Trackback | Comments(0)

パラレル

彫ったり、摺ったり、描いたり。

ちいさな部屋に閉じこもっていることは、とても日常的なことだけれど。


パラレル_c0305770_18143059.jpg





本来ならオーストラリアでドキドキしているハズの今日。
エイプリルフールだから日本にいるのかな。

パラレルワールドでまちがってウソの世界に入りこんでしまったのかな。




どこでまちがったのかなぁ?



・・・・・・・・・・・・・・

# by honjo05 | 2020-04-01 18:22 | 制作中 | Trackback | Comments(0)

また、バイクとらぶる。

京都国立博物館は現在、庭園だけを無料開放しています。

久しぶりの出勤日にバイクで行こうとしたらエンジンがかからず。。。

「えーーーっ!」
これからバスと地下鉄ではチコクする〜っ!!
ってことで、やむなく車で。

なんとか時間に間に合って、あーよかった。

オマケに館の有料駐車場は、上限が500円になっていて
バス・地下鉄よりも安上がり。
これまた、よかった、ヨカッタ。



また、バイクとらぶる。_c0305770_17245022.jpg
sun set scene
from the parking lot of The Kyoto National Museum.




写真はその日。
駐車場から雲ひとつない見事な夕焼け。(おみごとっ!)


一方バイクは後日、入院となりました。(涙)



・・・・・・・・・・・・・・・

# by honjo05 | 2020-03-29 17:45 | Trackback | Comments(0)

せとうち夕景

最後に訪れたのは 東山魁夷せとうち美術館

以前に来たときには家族も一緒だったけれど、
今回はゆっくり時間制限なし。

館内で放映されていた、作家の作品と人生を振り返るビデオは
少し長かったけれど、とてもココロに響いてきました。

よし、がんばろう。



せとうちの夕景。



・・・・・・・・・・・・・・・



# by honjo05 | 2020-03-27 16:43 | その他のこと | Trackback | Comments(0)
もう一カ所、訪れたかったのは小野竹喬(ちっきょう)美術館。
岡山県笠岡市にある市立の美術館です。

京都の近代美術館で作品をみて以来ずっと、竹喬さんの日本画が
印象に残っていましたので、再会のチャンスです。
ただ市立の美術館なので、あまり期待しすぎないように
なんて思ってましたが、とても良い展示でした。

あぁ、来てよかった。
時間をかけてゆっくり拝見して、もちろん図録も買って帰ります。


出会ってしまった(その2)_c0305770_20550475.jpg


と、そこに気になるもう一冊。
川埜龍三・・・ だれ?

ぱらぱらとページをめくるとこちらは彫刻と絵画です。
ま、まずい。 これは出会ってしまったのか?

竹喬さんの図録はもちろん買う。
そこへもう一冊。

サイフを開いてしばらく考える。

私:「あの〜、カードつかえますか?」

女性:「すみません、現金だけなんです。」


んーーーーっ 

しかたないよ。出会ってしまったんだから。。。



・・・・・・・・・・・・・・・

このあと、食事のメニューでまた悩むことになりました。




# by honjo05 | 2020-03-25 21:10 | その他のこと | Trackback | Comments(0)

木版画の制作と日々のあれこれ


by honjo05