カテゴリ:その他のこと( 39 )

せとうち夕景

最後に訪れたのは 東山魁夷せとうち美術館

以前に来たときには家族も一緒だったけれど、
今回はゆっくり時間制限なし。

館内で放映されていた、作家の作品と人生を振り返るビデオは
少し長かったけれど、とてもココロに響いてきました。

よし、がんばろう。



せとうちの夕景。



・・・・・・・・・・・・・・・



by honjo05 | 2020-03-27 16:43 | その他のこと | Trackback | Comments(0)
もう一カ所、訪れたかったのは小野竹喬(ちっきょう)美術館。
岡山県笠岡市にある市立の美術館です。

京都の近代美術館で作品をみて以来ずっと、竹喬さんの日本画が
印象に残っていましたので、再会のチャンスです。
ただ市立の美術館なので、あまり期待しすぎないように
なんて思ってましたが、とても良い展示でした。

あぁ、来てよかった。
時間をかけてゆっくり拝見して、もちろん図録も買って帰ります。


出会ってしまった(その2)_c0305770_20550475.jpg


と、そこに気になるもう一冊。
川埜龍三・・・ だれ?

ぱらぱらとページをめくるとこちらは彫刻と絵画です。
ま、まずい。 これは出会ってしまったのか?

竹喬さんの図録はもちろん買う。
そこへもう一冊。

サイフを開いてしばらく考える。

私:「あの〜、カードつかえますか?」

女性:「すみません、現金だけなんです。」


んーーーーっ 

しかたないよ。出会ってしまったんだから。。。



・・・・・・・・・・・・・・・

このあと、食事のメニューでまた悩むことになりました。




by honjo05 | 2020-03-25 21:10 | その他のこと | Trackback | Comments(0)

出会ってしまった

(宮島のつづき)
旅に出かけるといつも、なにかしら持って帰ってきますが、
宮島で出会ったのはコレ。

タイの土鈴。
顔がちょっとアヤシイ。


出会ってしまった_c0305770_10313307.jpg

I bought this at a gift shop in Miyajima.
Is anything related to Miyajima? I don't know.




古い木造の落ち着いたお店に、張り子やこけし・焼き物が並んでいます。

小柄なおばさんがひとり。


私:「これ、ください。」

おばさん:「はい〜 めでタイくん、ですね。」

私:「・・・・」

・・・くん付け?。
お店のおばさんもちょっとアヤシイ。



・・・・・・・・・・・・・・・

by honjo05 | 2020-03-23 10:53 | その他のこと | Trackback | Comments(0)

広島へ

世界的なパニックのせいで、長〜いお休みをいただいたみたいなので
ちょっと遠出して、かねてから気になっていたところをまとめて巡ってきました。

ぜったい今年中に行くと決めていたのは安芸の宮島です。
ところが残念なことに、大鳥居は改修中でカバーがかかっています。

広島へ_c0305770_17275553.jpg

ならばと厳島神社のうしろにそびえる弥山(みせん)の頂上まで登ることにしました。

最初から体力に自信がないので、ロープウェイで登ることにして
下りは歩いて降りられるだろうと片道切符をえらびましたが、
これがとんでもなくハードな山でした。


広島へ_c0305770_17421390.jpg


ロープウェイを降りてからアップダウンの山道をひたすら登ります。
写真はその途中。眼下にロープウェイの駅が見えます。
眺めはすばらしいですが、それを楽しむ余裕はありません。
30分かけてようやく頂上に着いたときには、すでに息が上がってました。

そして下り。
もぉ〜、降りても降りても地面につきません。(ヘンな表現)

結局1時間下り続けて、足が痛みだして
「こりゃあ、休んだら足が動かなくなるぞ。」
と、ひたすら耐えて下りてきました。

「あー、もう二度と登らん。」



つづく
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by honjo05 | 2020-03-21 18:40 | その他のこと | Trackback | Comments(2)

週末は博物館にいます

そろそろ白状します。

昨年の夏が始まるころ、少し版画から離れようとしていました。

なが〜く、ゆる〜いスランプがもう何年も続いていて、
「少し休んで気分を変えて」といわれましたが、
休んでもダラダラするだけなので、思い切って違う世界に飛び込んでみました。
それが、京都国立博物館の運営スタッフです。
といっても、国に雇われたのではなく派遣です。

週末は博物館にいます_c0305770_11552250.jpg


そしてこれが、どうも自分に合っているというか・・・。
楽しいので、年が明けてもまだ続いています。

国宝や重要文化財を身近に感じながら、充分な刺激をうけています。
派手さはないけど、しっかりとした技術と時代の感性が展示作品から伝わってきます。
きっとこれからの制作に影響が出てくる、そんな気がします。
(うん、本当に作品が変わればいいなぁ。)

そんなわけで週末はだいたい博物館にいます。
もし館を訪れて私を見かけてもスルーして下さいね(笑)。


ただし、
京都国立博物館は本日よりコロナウィルス対策のため閉館しています。(スタッフ口調で(^-^:)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honjo05 | 2020-02-27 12:00 | その他のこと | Trackback | Comments(0)

のびのび

福寿草の花がいっぱい咲くのは良いんだけれど
ぐんぐん伸びて鉢とのバランスが・・・ぶさいく。

雨の朝。版画の方はなんとか今日中に
よくなる方向をみつけたい。


のびのび_c0305770_10561977.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・


by honjo05 | 2020-02-16 10:58 | その他のこと | Trackback | Comments(2)

とげとげ

変なヤツをみると衝動買いしてしまう。

とげとげの植物。トゲはあるけどサボテンじゃないって。 ??


とげとげ_c0305770_23144498.jpg



日曜日に雪がしっかり降って、やっと冬らしくなったかなと思っていたのに
今日はまるで4月のような暖かさ。

家中の窓を全開にして掃除した。
風が通ると気持ちいい。 って2月なのに〜っ??。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by honjo05 | 2020-02-13 23:26 | その他のこと | Trackback | Comments(0)

福寿草

先日の奈良の教室。
ちょっと時間があったので、道の駅にたち寄り。

寒いのに露天で鉢植えを売ってるおじさんに

「これ、咲きますか?」と訪ねると
「咲きますよ。」と。

そりゃあ、そうだ。
咲きませんなんて言うはずないでしょ、馬鹿な客だ。>自分。(^-^;

つぼみも付いていたので、安心して買ってかえったら
部屋が暖かいのですぐに咲きました。

福寿草_c0305770_10093125.jpg


今年は降らないかと思っていたけど、今日はしっかり積もってます。
油断してスノータイヤに替えてないんだけど、めずらしく外出の予定もなし。

版画の方は・・・ヘコみながらもいろいろ試してるところです。

もうちょっと。。。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honjo05 | 2020-02-09 10:30 | その他のこと | Trackback | Comments(0)

八咫烏

この版木からではナニつくってるか絶対わからないですよね〜。
早く早くと焦るのに、毎日「彫り」に時間とられて
「今日もこんだけ?」 と、滅入ってます。

八咫烏_c0305770_16283882.jpg




下鴨神社へ。
そろそろ空いてきたかな〜と思って初おまいり。

境内に「やたがらす」の絵が描いてあったけど、それがどうしても
キョエちゃんに見えてしまって有り難みがないのです。

「ばかーーーっ」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by honjo05 | 2020-01-13 16:41 | その他のこと | Trackback | Comments(0)

深川めし

丸善・日本橋3階ギャラリーでの「木版画で彩る日本の四季展」が終了しました。
たくさんのご来場、ありがとうござました。
旧作ばかりでちょっと心苦しい思いでしたが、また励ましをいただきました。

帰りの新幹線でいつも食べる駅弁の「深川めし」が100円高くなってました。
穴子の味付けも変わって、アサリも少なくなったんじゃない?
あぁ、残念だ 。。。

みんな、いろいろ事情があるんだ。
でも残念だ。。。


深川めし_c0305770_22374716.jpg




写真と本文は関係ありません。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by honjo05 | 2020-01-08 22:45 | その他のこと | Trackback | Comments(0)

木版画の制作と日々のあれこれ


by honjo05