3本のオノは、それぞれ違う色のサビにおわれています。

てっとり早く金のオノを見つけるために
「コレだろう」と思うモノから磨きはじめました。

少し磨いたところで キラキラと光る部分が見えてきました。

ところがその光が金なのかどうかが わかりません。

そもそも 金の輝きというものを見たことがないのですから。

うーみゅ、 どうしよう。


まず、どのオノから磨きはじめるか_c0305770_1282873.jpg



とりあえず、切れ味がおちた彫刻刀を研ぐ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
# by honjo05 | 2013-05-30 01:30 | 制作中 | Trackback | Comments(0)

3本のオノ

森の奥の小さな沼の底に、なにかが落ちているのが見えました。

もぐって取ってくると それは3本のオノでした。

そのとき神様があらわれてこう云いました。
「おまえが欲しいのは、金のオノか? 銀のオノか? 鉄のオノか?」

けれども3本のオノは ぜんぶさびついていて
どれが金のオノかわかりません。

しかたがないので、3本ともその場で磨いてみることにしました。

3本のオノ_c0305770_23261042.jpg


・・・的な 状況です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
# by honjo05 | 2013-05-28 23:27 | 制作中 | Trackback | Comments(2)

まだ、ここ? <2>

前回の写真より少しは進んだ? だめ?


まだ、ここ? <2>_c0305770_044458.jpg




ほぼ2週間たったけど、まだここ?

8版摺り重ねて15版目を摺り終えたところ。

コッチも気になるけど、コスモスも迷走していて終わりが見えず。
この感覚が一番キライ。
# by honjo05 | 2013-05-27 00:14 | 制作中 | Trackback | Comments(0)

木版画一緒二展


毎年恒例となりました「木版画一緒二展(いっしょにてん)」が始まりました。
今年はなんと作品点数100点を超えましたっ!

池坊短期大学内、アートフォーラムにて。【写真】

木版画一緒二展_c0305770_2011710.jpg



NHK文化センター京都教室の木版画教室と
京都新聞文化センターの木版画教室の合同展に
今年は滋賀の湖刻会(川端千絵さんが講師)も一緒に展示しています。



一方、あとりえ05(まるご)では、こちらもアトリエに通ってくださる
皆さんの作品を展示していて、双方行き来して盛り上がってま〜す。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
# by honjo05 | 2013-05-21 20:23 | 教室のこと | Trackback | Comments(0)

まだ、ここ?


去年のうちに、ほぼ版はそろえてあると思っていたのに、全然足りない。

まだ、ここっ!?

まだ、ここ?_c0305770_23161091.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
# by honjo05 | 2013-05-20 23:17 | 制作中 | Trackback | Comments(2)

木版画の制作と日々のあれこれ


by honjo05